HOME > 内装リフォーム > バリアフリーリフォーム

CASE06:バリアフリーリフォーム(千葉・若葉区・船橋)

昨年、家の中の不慮の事故で亡くなった人の数15,343人
不慮の事故発生場所別にみた年齢別死亡数(政府統計データ)

それに対し

交通事故による死亡者数は4,411人
(2012年警察庁)

家は道路の3倍危険なのです。

だから、住む人にやさしいバリアフリーリフォーム。

でも…

今のうちから将来を見極めるのは難しい。

本当に必要なバリアフリーリフォームって何だろう?

バリアフリーリフォーム(千葉、若葉区、船橋)の画像

バリアフリーリフォーム(千葉、若葉区、船橋)の画像

まずは、そのバリアフリーリフォームがほんとうに必要なのか。

いざと言う時に困らないためには何を準備しておけばいいのか。

一緒に考えてみませんか?

今すぐ完璧な工事をするのではなく、将来の下準備

それが

無理なく無駄のないバリアフリーリフォーム。

バリアフリーリフォームで大切なことは、今すぐ何かをしておくことではなく、将来起きるであろう様々な状況に対応できるような下準備をしておくことです。

バリアフリーリフォーム(千葉、若葉区、船橋)の画像

バリアフリー商品は多くの企業が開発しており、独自のバリアフリー商品を展開しています。
千葉の隆建設では多くのバリアフリーメーカーに対応していますので、ご要望をお聞かせください。

やっておくべき下準備バリアフリー

その時々で柔軟な対応が必要なバリアフリーリフォーム。

無駄なく、無理なく進めましょう。
準備をシッカリしておけば、将来の様々な状況に対応しやすい住まいになります。

滑りにくい床バリアフリーリフォーム

家庭内で事故が多いのが転倒。

フローリングの床は滑りやすいので気をつけてください。

滑りにくい床バリアフリーリフォーム(千葉、若葉区、船橋)の画像

滑りにくく柔らかいコルク床などは安心です。

矢印

矢印

矢印

ドアのバリアフリーリフォーム

リフォームする機会があれば、ドアはなるべく引き戸にしておきます。

ドアのバリアフリーリフォーム(千葉、若葉区、船橋)の画像

開閉しやすいだけでなく、勝手にしまることがないので安全です。

また、車いすや杖を使っての出入りを想定して幅は広めに確保しておきましょう。

ドアのバリアフリーリフォーム(千葉、若葉区、船橋)の画像

ドアの取っ手水栓金具は握力の低下や子供にも使えるよう、手に掛かりのよいレバー式タッチスイッチ水栓にしておけば便利です。

バリアフリー商品は多くの企業が開発しており、独自のバリアフリー商品を展開しています。
千葉の隆建設では多くのバリアフリーメーカーに対応していますので、ご要望をお聞かせください。

矢印

矢印

矢印

洗面台バリアフリーリフォーム

椅子で利用できるよう足が中に入るようにしておけば車いすでも使えますし、疲れた時には椅子にすわって利用できます。

洗面台バリアフリーリフォーム(千葉、若葉区、船橋)の画像

また、トイレはなるべく寝室のそばに配置します。

足元を照らす小さめの常夜灯も準備しておくと夜間も安心です。

矢印

矢印

矢印

ついでのリフォーム時にバリアフリー

例えば、壁紙の張替えリフォーム時に、将来手すりを取り付ける可能性がある壁面に補強下地を入れておきます。

ついでのリフォーム時にバリアフリー(千葉、若葉区、船橋)の画像

フローリングリフォームをする時にはついでに段差も解消しておくこともできます。

矢印

矢印

矢印

浴室バリアフリーリフォーム

体の状態により、浴室のリフォームはさまざまです。

例えば…

矢印

浴室リフトのような高額で工事の負担多くなるリフォームをしても、結局、巡回入浴サービスのほうが便利だった、といった現実もあります。

ついでのリフォーム時にバリアフリー(千葉、若葉区、船橋)の画像

まずは、暖かく、段差のない安全な浴室にリフォームしておき、介護の負担や外部サービスの利用も視点に入れて考えましょう。

バリアフリー商品は多くの企業が開発しており、独自のバリアフリー商品を展開しています。
千葉の隆建設では多くのバリアフリーメーカーに対応していますので、ご要望をお聞かせください。

 

リフォームならではの
バリアフリーの問題点

手すりの取り付けバリアフリーリフォーム

将来のためにと、リフォーム時についでに手すりを取り付けたりすると先々に問題が起きることがあります。

右利きだからと言って、将来も右手で手すりを使うとは限りません。

手すりが必要な時になって利き腕の力が弱くなり、反対側に手すりを取り付け直したケースもあります。

手すりの取り付けバリアフリーリフォーム(千葉、若葉区、船橋)の画像

また、本当に必要な手すりとその位置は、その時になってみないとわからない場合もあります。

矢印

矢印

矢印

機器の後付けバリアフリーリフォーム

エレベーターがあれば2階への移動が非常に楽になります。

また階段昇降機も同じく昇り降りに便利な機器です。

でも、エレベーターや階段昇降機を設置するためのスペースを確保するには建物の構造に影響する大掛かりなリフォームが必要になる場合があります。

多くの場合、新築時にエレベーターや昇降機を設置することを前提で構造設計することは稀だからです。

機器の後付けバリアフリーリフォーム(千葉、若葉区、船橋)の画像

そんなときには、2階を使わなくても済むような間取りの変更をお奨めします。

矢印

ドアのバリアフリーリフォーム(千葉、若葉区、船橋)の画像

ご家族全員が無理なく気持よく暮らせるよう配慮することが何より大切です。

リフォーム完了後も
安心です

隆建設独自のリフォーム後サポートプログラムでお守りします

リフォーム後10年保証(最長)

メーカー保証とは別に、リフォーム工事完了後、最長10年にわたり保証いたします。(一部5年)

弊社の責任により不具合が生じた場合は責任をもって正常な状態に戻します。


お客様専用『絆コール』

リフォーム工事完了後、何かお困りなことが生じましたらいつでもご連絡ください。

お引き渡し後、責任者にすぐに繋がる専用電話番号をすべてのお客様にお知らせします。


リフォーム後責任点検

リフォームの施工内容に応じて、半年、1年、3年、5年経過時(工事内容によって異なります)にお宅をご訪問し、不具合が生じていないか、しっかりと点検させていただきます。

(千葉市、若葉区周辺、船橋周辺エリアのお客様)

詳細はこちら

しかも、、、

お支払いもお客様の「安心」第一。

安心その1

クーリングオフ

当社の契約書には、リフォームの「クーリングオフに関する規約」を記載。
ご契約時にご説明しております。

安心その2

リフォーム完了後払い

お支払いはリフォームが完了し、お引き渡しをした後です。
リフォーム前、リフォーム途中でのお支払いはありません。

安心その3

リフォーム分割払い

6回、12回、24回、36回、48回、60回の分割払いにも対応しております。
ご契約時にお問い合わせください。
(信販会社とのご契約が必要になります)

詳細はこちら

きっと、あなたもそうだと
思います。だから・・

お客様がリフォームに感じる不安の5割以上が『見積り』なんです。

隆建設の見積りつのお約束


リフォームの約束1

お客様に明快でわかりやすい見積書をご提示いたします


リフォームの約束2

他社の見積書をお持ちください
~不明瞭な項目を丁寧にご説明いたします


リフォームの約束3

材料・商品は出来る限り仕入れ価格に近い金額でご提供させていただこうと思っております


リフォームの約束4

ネット広告一切いたしません、その分工事価格にて還元いたします! 千葉のお客様に感謝の気持ちを込めて


1日も早くきれいな家に
お住みいただきたいから

『リフォーム工期』にこだわります

  • 職人の手配、段取りを最適化します
  • 1人で6日は、2人で3日で完了します
  • 千葉、若葉区、船橋周辺のリフォームでは特に短期化に努めます

ちょっとだけ、
自慢させてください

職人が違うと結果が違う。

誰もが、職人に憧れて、この道を選んだ。
隆建設の職人は…
  • チームワークが違う!全員が自社職人
    (工事により協力企業との協業もあり)
  • 1ミリにこだわる、その想いが結果を決めるとことんこだわる!
  • 「もちは餅屋」の専門職人制リフォームのプロ集団
俺たちリフォーム職人の誇り
リフォーム職人集合
  • リフォーム現場はいつもきれいに〜
  • 内装工事の基本マナー〜作業服は毎日交換
  • ご近所様にもご迷惑のかからないよう心配り
  • 高齢の方、体のご不自由な方、ご相談ください
    リフォーム後のお片付け、家具の移動など
    無料でお手伝い
  • 塗料の性能を100%発揮したいから
    〜冬の塗装はやらない
  • わずかな作業も惜しまない
    〜とことん丁寧に

詳細はこちら

本当に先のことを考えたとき、私たちリフォームのプロには何ができるのか?
隆建設が辿り着いた答えは、「あらゆる可能性を想定したバリアフリーを実現すること」でした。
千葉市全域をはじめ、船橋市、習志野市の皆様へ、熟練の職人たちならではのバリアフリー・リフォームを施工いたします。
千葉市内に焦点を当てると、若葉区はじめ、中央区、緑区、そして稲毛区などから注文が多数です。
どのようなケースの内装リフォーム工事においても、ご相談をお受けすることが可能です、些細なことでもお気軽にどうぞ!

お問い合わせ

お客様の「不安」「リスク」を取り除く努力を惜しみません。
ぜひ他社様の見積書をお持ち下さい。そして比べてください。

隆建設代表 中田光広

昨年、家庭内で不慮の事故で亡くなった人の数、1万5343人。
家は道路の3倍危険なのです。
だからバリアフリーリフォーム。
無理、無駄のない『ほんとうに必要なバリアフリーリフォーム』のお手伝いを、ぜひ、千葉の隆建設にさせてください。

フリーダイヤル 0120-711-315

受付時間 9:00〜17:00(年始年末除く)