リフォーム 千葉、若葉区、船橋トップ > 失敗しないリフォーム・片付け・収納コラム

失敗しないリフォーム・片付け・収納コラム

コラム トップへ戻る

家庭菜園

2月も半分過ぎました。

日に日に春は近づいています。

今年の冬はいつにもまして寒かったと感じるのはMだけでしょうか・・・

早くポカポカしたいです(*^_^*)


今回のお庭は

「家庭菜園」のお話。

家庭菜園というとどんな印象ですか?

土作りとか・・道具だとか・・葉の病気とか・・

はたまた虫・・

いろんな知識がないととてもできないと感じてしまうマイナスなMです💦

でも。。。

何事もやってみないことには何も始まらない!

もちろんいいこともたっくさんあるんですよ!

◎野菜嫌い克服◎

特に小さいお子様。一緒に野菜を育てていくうちに「僕が作ったトマト~」「私がピーマン育てた~」と、野菜に興味も沸いてきます。

そして食べ物に対して「感謝」の気持ちも自然とできてくるでしょう。

これぞ「食育」ではないでしょうか。

◎土に触れる◎

昔に比べてどんどん子供の遊び場が少なくなっていて、公園にも衛生的な面で砂場もあまり見かけなくなりました。

土に触れる機会がとても少ない子供達。

汚れることを嫌います。

ママは、泥んこなんてしなくていい、汚さないで。と、思いがちですが、実は子供の成長に「土」はとっても大事で必要なのをご存じですか。

綺麗に舗装されたアスファルトを歩くことの多い現代の子供達は、転びやすくケガもしやすいですが、ボコボコの畑を歩きにくい長靴で歩く子供達は自然にバランス感覚を養います。


子供だけでなくご年配の方も、野菜を育てようという気持ちや意欲がご自身の健康にもつながり、運動にもなっていいですね。

おうちで美味しい野菜が作れたら、主婦の方も毎日の買い物が少しラクになりますし。

無農薬で体にも優しく安全です。

広い菜園スペースでなくても、まずは少しずつ始めてみてはいかがでしょうか。

プランターでもできるものもありますよ~♬


 

 


お問い合わせ

お客様の「不安」「リスク」を取り除く努力を惜しみません。
ぜひ他社様の見積書をお持ち下さい。そして比べてください。

隆建設代表 中田光広

お片づけコラム、お役にたてましたでしょうか?
毎日の片付け、整理整頓にご活用いただけましたらうれしいです。

フリーダイヤル 0120-711-315

受付時間 9:00〜17:00(年始年末除く)