リフォーム 千葉、若葉区、船橋トップ > 失敗しないリフォーム・片付け・収納コラム

失敗しないリフォーム・片付け・収納コラム

コラム トップへ戻る

シニアライフ6・・玄関スロープ・・

暖冬暖冬と思いきや、急に寒くなりましたね~(>o<)

冬は寒いモノですが、ここまで急激だと堪えますね。

皆様も、くれぐれもお体お大事に。


今回は、玄関スロープについて。

一軒家で、玄関先に3~5段ほど階段があるお宅も多いかと思います。

小さいお子さんがいると、ベビーカーの上げ下ろしも一苦労だったり、将来車椅子や、杖を使うようになった場合にも玄関スロープは役にたってくれます。

ベビーカーや、自転車などの利用ではDIYでも作ることはできますが、車椅子や杖を使うなどのシニアさんが利用する場合、傾斜の角度やスロープの幅、長さなどにも十分な配慮も必要ですし、てすりもつけないと危険です。


*スロープの長さ*

階段の段差の12倍以上が望ましい。

1段が15cmの階段が2段の場合だと、

15×2×12=360

360cmの長さのスロープが必要になります。


*スロープの傾斜*

5%以下の傾斜が望ましいですが、8%以上になってしまうと自力での移動が難しくなります。

スペースがとれるかどうか心配な場合は、専門業者さんに一度ご相談してみてください。


*スロープの幅*

理想的な幅は、130cm以上ですが、一般住宅では難しいので100cm以上が望ましいとされます。


*床の素材*

建物の外観に合わせてスロープもオシャレに。

注意点は、素材にタイルなどの滑りやすいものを使うと危険です。

屋外は雨の影響を直に受けるので、滑りにくいものを選ぶようにしましょう。


6回に渡り、シニアライフコラムを見ていただき、ありがとうございました。

他にも我が身になってみないとわからない苦痛な日常は山ほどあるのではないかと察します。

少しでもお役に立てればと思っています。

どんなことでも、一度ご相談ください。


  玄関スロープ・その他、住まいのリフォームは・・

      ***隆建設株式会社***

      千葉市若葉区西都賀3-6-17

        ☎0120-711-315 

      お気軽にお問い合わせください


お問い合わせ

お客様の「不安」「リスク」を取り除く努力を惜しみません。
ぜひ他社様の見積書をお持ち下さい。そして比べてください。

隆建設代表 中田光広

お片づけコラム、お役にたてましたでしょうか?
毎日の片付け、整理整頓にご活用いただけましたらうれしいです。

フリーダイヤル 0120-711-315

受付時間 9:00〜17:00(年始年末除く)