リフォーム 千葉、若葉区、船橋トップ > 失敗しないリフォーム・片付け・収納コラム

失敗しないリフォーム・片付け・収納コラム

コラム トップへ戻る

シニアライフ4・・浴室・・

こんにちは。

朝晩は冷えますが、今年は平年に比べ暖かく、年内続くそうです。

とはいえ、空気も乾燥しているので、手洗いうがいや、こまめにお茶を飲むなど心がけてくださいね。


さて、シニアライフ今回は

「浴室」です。

家の中で、事故の起こりやすい場所の一つですね。

心身ともにあったまり、ほっとくつろげる、そんなリラックスの場で事故が起きてしまってはとても悲しいです。


・脱衣所がとても寒い・

冬、脱衣所が寒く、冷えた体で急に熱いお風呂に入るとヒートショックを起こしてしまい大変危険です。

脱衣所には暖房を設置し、浴室も全体を暖めてから入りましょう。

・浴室の床がタイルで冷たい・滑りやすい・

一昔前、浴室の床がタイルというのは多かったのですが、足下が冷たいし石鹸などで滑りやすく危険です。

浴室床暖房なども豊富にでていますので是非ご検討ください。

・浴槽が深い・またぎにくい・

・浴槽の床が滑りやすい・

てすりをつけることは大前提ですが、毎回出たり入ったりすることが困難になってきます。

股関節にも負担ですね。

・お湯の温度調整が難しい・

手動で温度調整をするタイプですと、毎回調整している間に体が冷えてきたり、急に熱いお湯になったりしてやけども心配です。

ボタン一つで調整できるモノがいいかと思います。

・脱衣所と浴室の間に段差がある・

すのこなどをひくのも方法の一つですが、すのこが滑ってしまわないようになるべくぴったり大きさを揃えましょう。

・入浴中に倒れてしまったら・・・

トイレと同じく、狭い個室の中に閉じ込められてしまうことになるので、ドアより引き戸の方が救助しやすくなります。

・脱衣所でふらついたときは・・

おふろあがりに、ちょっと腰掛けられるベンチのようなスペースがあるとホッとできるのではないでしょうか。

着替えもラクにできそうです。

また、介助の場合にも役立つ場所になります。


   お風呂のリフォーム・増改築も

   ***隆建設株式会社***

   千葉市若葉区西都賀3-6-17

    TEL043-290-5123 

    FAX043-290-6040  

   お問い合わせお待ちしています。


お問い合わせ

お客様の「不安」「リスク」を取り除く努力を惜しみません。
ぜひ他社様の見積書をお持ち下さい。そして比べてください。

隆建設代表 中田光広

お片づけコラム、お役にたてましたでしょうか?
毎日の片付け、整理整頓にご活用いただけましたらうれしいです。

フリーダイヤル 0120-711-315

受付時間 9:00〜17:00(年始年末除く)