リフォーム 千葉、若葉区、船橋トップ > 失敗しないリフォーム・片付け・収納コラム

失敗しないリフォーム・片付け・収納コラム

コラム トップへ戻る

キッチン★シンク下収納

こんにちは。

一時期急に涼しくなったかと思えば、やっぱり暑かったり・・・

この時期、気候の変化も大きいので体調には気を付けていきたいですね。


さて、前回から整理と収納のお話でしたね。

今回は、

**キッチン**  

キッチンって、主婦の皆様は必ず毎日立つ場所で。

ここが、ちょっと乱れているだけで本当にビックリするぐらいストレスではありませんか?

極端な話、キッチンに立つのも嫌になり、料理も洗い物もすべて嫌になる・・・

それぐらい重要な場所なんです。


今日はシンク下収納のお話。。。


まず初めに、シンク下に入れないほうがいいものがあります。

★お米

★ダンボール類

★開封後の湿気易い粉類

シンク下には水道管があり、熱がこもりやすく、湿度も高いのでこれらのものは避けたほうがよいとされます。


動線を考えてシンク下に入れておくと使いやすいもの。

☆ザル・ボウル・バッド

☆食器洗剤や、漂白剤、キッチン掃除用具

☆サランラップ・アルミホイル

☆やかん・鍋・・など・・


観音開きタイプだとスペースは広いですがごちゃつきやすいので、100均などにも売っているコの字のラックなどを利用するのもよいでしょう。

引き出し式の場合も、フォルダーボックスなどで仕切るとバラバラしないでおさまりますよ。

フライパンなどは、動線を考えてコンロ下がいいかと。

こちらでも100均のフォルダーボックスは役に立ちます。


ポイントは、あまり詰め込みすぎないで、本当にその場所に置くことが便利なのかどうかを考えて収納してみましょう。

これはここに入れなくてはいけないという、固定観念は無くし、考え方を広げてみてくださいね。


ご参考まで・・・




お問い合わせ

お客様の「不安」「リスク」を取り除く努力を惜しみません。
ぜひ他社様の見積書をお持ち下さい。そして比べてください。

隆建設代表 中田光広

お片づけコラム、お役にたてましたでしょうか?
毎日の片付け、整理整頓にご活用いただけましたらうれしいです。

フリーダイヤル 0120-711-315

受付時間 9:00〜17:00(年始年末除く)